美容 美容整形

フラクショナルレーザーやってみたいけど……

肌の凸凹って薬じゃ治らない。

若い時のニキビ跡、本当に治したい。

昔はダーマーローラーという肌に直接針を刺す施術がありましたが、ムダに肌が傷つく事があり少し勇気がいります。

今は、フラクショナルレーザーという機械ができ、ダーマローラーよりも真皮に到達させることができるようになりました。

きになる凸凹はフラクショナルレーザーで治療していきましょう。

フラクショナルレーザーって?

ニキビ痕や傷跡、妊娠線、毛穴、小じわに効果があり、加齢によるたるみにたいする効果や、小顔効果もあります。

レーザー照射によって多数のマイクロビームが発射され、真皮内0.5~1mmの深さにおいて、肉眼で見えない微小の穴を無数に開け、真皮に熱を加えます。

その治癒過程で真皮が収縮し、コラーゲンの産生を促し、凹凸を均一化してくれます。

フラクショナルレーザーが効く症状

  • 陥没しているニキビ跡
  • 深いニキビ跡
  • 毛穴を引き締めたい
  • 傷跡を消したい
  • 妊娠線を消したい

施術までの流れ

  1. カウンセリング
  2. 麻酔クリームの塗布
  3. 施術は目を守るために、ゴーグルをつけて行います。レンズを肌にしっかり押し当てて照射(10分程度)
  4. 肌を冷やします(10分~15分程度)
  5. オプションでイオン導入を行います。

施術後

照射当日は肌がデリケートになっていますので、洗顔はやさしく洗い流しましょう。

火照りを感じた時は肌を十分に冷やしましょう。

レーザー照射後2日ほど赤み・乾燥・腫れ・軽い痛みなど感じるかと思いますが、1~2週間ほどで沈静化します。

施術翌日よりできますが、化粧・メイク落としはやさしく落としましょう。一応傷跡です。

痒くなってもなるべく掻いたりこすったりしないようにしましょう。

かさぶたを無理に取ると後になるので気をつけましょう。

そして、施術後は肌が敏感なのでしっかりと保湿して、日焼け止めで遮光しましょう。

オススメの動画

まとめ

正直バービーさんの動画が一番わかりやすかったです。

今の時代努力で綺麗な肌を手に入れることも可能です。

いざ美容整形で綺麗な肌を手に入れましょう!

-美容, 美容整形

Copyright© ninalo! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.