恋愛

水面下で続く彼の浮気を見極める方法

一度浮気が発覚すると、彼の全ての行動や言葉が怪しく感じられて、疑ってしまいますよね。

別れるのが一番いいはずなのに、やっぱり執着や未練や愛情があって別れられない……でも、彼の行動が怪しい。

私も、元婚約者の浮気が発覚してすぐの時は、なんとか関係を修復しようとしたり、復縁できないか連絡をとったりしました。

でも結局、行動や言葉の裏を考えてしまって、もう二度と信用することができないと悟り、別れる決意が固まりました。

今回は、こんな経験から、水面下で続く浮気を見極める方法をご紹介します。

浮気を続ける男が取る行動

浮気をしていると、それは必ず行動に現れます。

浮気がバレた後と行動が変わらない

浮気相手がいた場合、その女性に割いていた時間が余るわけなので、恋人にその時間を振り分けるようになるのが普通です。
しかし、浮気が発覚した後にもかかわらず、今までと同じ時間の割り振りというのはちょっとおかしいですよね。
もしかすると、まだ浮気相手の女性と切れていない可能性があります。

スマホを触る頻度や場所に変化が出る

浮気を水面下で続けている男性は「連絡を取らないと浮気相手に捨てられる」と思うので、彼女が見ていない瞬間を見計らってスマホをチェックしようとします。
お風呂にスマホを持ち込んでみたり、トイレに持ち込んでみたりとスマホに触る場所が変わる事も多いです。
彼女の前でスマホをあまり触らなくなったり、個室に持ち込んで触っていると感じる場合は、「水面下で浮気が続いている可能性がある」と思って間違いないでしょう。

コンビニに行く回数が増える

「ちょっとコンビニ行ってくる」という言葉で自分の時間を作る旦那は、水面下で浮気をしている可能性があります。
頻度が少なければ問題ないのですが、毎日のように「コンビニへ」なんて誰が考えてもおかしいですよね。
しかも、一度家に帰ってお風呂に入ってからコンビニという流れや、いつもコンビニに行く時間が同じという場合には注意が必要かも。
外に出て、浮気相手の女性と電話していたり、密会していたりするケースもあるみたいですよ。

一人で考えたい、反省したいと言い始める

浮気が発覚した後、「一人になりたい」「一人で考えたい」「反省したい」と一人になりたがるのも浮気継続の可能性があります。
一人になりたいと、家族団らんの時間に車に引きこもったり、休日に一人で出かける回数が増えたりするのは、浮気相手の女性と会うための口実かもしれませんよね。
反省したいと言われれば、浮気された側としては「そうだねちゃんと反省してね」としか言えず、水面下の浮気を見逃してしまう可能性もあります。

男友達と出かける回数が増える

浮気を水面下で続けている男性は、浮気相手と会う口実を作るために試行錯誤します。
特に多いのが「男友達と会う」という体で外出する事です。
浮気発覚前は、男友達と会う事なんてめったになかった男性が、浮気発覚後から「男友達に誘われた」「男友達と飲み会がある」と男友達の名前をたくさん出してきたら危険かもしれません。
「誰とどこで会うの?」と細かく話を聞いて、後日「あの日誰と会ったんだっけ?」と不意打ちでカマをかけてみると、ボロが出やすく確信を突く事ができるかもしれません。

浮気を1度されただけでも悔しいのに、バレた後も飄々と浮気を続けていたとしたら、許せません。
逆にこのような行動が見られなければ、彼はしっかりと反省していると考えていいと思います。
浮気後のカップルはギクシャクしやすいので、彼に対して必要以上に疑いの言葉をかけず、黙って行動をチェックしながら真実を見極めていきましょう。

-恋愛

Copyright© ninalo! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.