恋愛

韓国のフォトウェディングがいい!

 

今は状況的に渡韓は難しいですが、色々調べて結果韓国のフォトウェディングがめちゃめちゃ良かったんです。

そう! 特に予定はありませんが、撮るなら韓国が良いです!笑

今回はインスタでも話題の韓国流フォトウェディングをご紹介します。

韓国のフォトウェディングの特徴

韓国ウェディングフォトの最大の特徴は、ドラマチックな1枚を残せること。

日本の一般的な前撮り写真とは異なり、まるでこれから映画の撮影を行うような本格的なセットや機材によって、映画の世界に迷い込んだような甘い撮影のひとときを味わえます。

そして、なんといってもテーマやコンセプトがたくさんあること。

日本では衣装やスタジオの背景、ロケーションの場所などによって撮影時に限られてしまう表現方法においても、韓国のウェディングフォトであれば、選べる衣装の枚数が多く、日本にはないテーマやコンセプトが用意されていることから、物語の主人公のような手の凝ったストーリー性のある撮影が可能!

またスタジオによっては、すべての写真の美肌加工や体型補正のレタッチを保証しているところも。

日本のウェディングフォトでは最低限の加工で、できる限り自然体に近い形で写真に残すのが主流ですが、ここは美容大国・韓国。徹底的に美しさを追求した1枚を残せるのも魅力といえます。

メイクやヘアスタイルにおいても、日本のウェディングフォトは結婚式と同じようなメイクとヘアスタイルで撮影するのに比べ、韓国ではメイクやヘアスタイルはナチュラル。ナチュラルにとても素敵な写真を残せるのは、韓国のウェディングフォトの最大の魅力といえるでしょう。

おすすめは釜山!

韓国にあるフォトスタジオのなかでも、首都・ソウルにつぐ第二の都市「釜山」にあるフォトスタジオが特に人気。

その理由は、韓国のほかの地域と比べ、街全体でウェディングフォトにチカラを入れているから。釜山はフォトスタジオの激戦区で、スタジオ同士が撮影のクオリティの高さを競っているためハイレベルなサービスを受けられるとあって、注目を集めています。

また釜山は、港町としても有名でビーチなど自然豊かなうえに近代的な建物もあり、いわゆるインスタ映えするスポットが多くあることから、ロケーション撮影もバリエーション豊かな点も、人気な理由です。

さらに、日本から釜山までの直行便がありアクセスが便利なことも選ばれる1つの理由といえます。

魅力

ハイレベルな撮影が受けられることで人気を集めている釜山のフォトスタジオは、サービス内容もとても充実しています。

選べる衣装の種類が多く、どれも高品質。撮影時は、3着〜6着のドレス、タキシードを着用して撮影でき、たくさんの衣装を楽しめます。

また、シーンに合わせて衣装やヘアスタイルもチェンジすることがサービスに組み込まれていることから、衣装もヘアスタイルもガラッと変えることができ、まったく違う雰囲気の写真撮影が行えるのです。

そして、スタジオ内が大変広いことも魅力の1つ。広々とした空間のなか、他人の目や時間を気にせずにゆったり落ち着いて撮影に臨めます。

気になる価格

韓国でのウェディングフォトの撮影にかかる費用相場は20万円〜40万円ほどと、旅費や撮影費用によって費用が異なり大きく開きがあります。

旅費

韓国への旅費は時期によって変動しますが、2泊3日での場合、航空費が1万円〜5万円、宿泊費が3万円、現地の食費として1万円〜3万円、合計して5万円〜11万円程度になります。

また、滞在するホテルを5,000円以下で抑えることもできるため、宿泊プランによっては旅費の合計金額を抑えることが可能です。また航空券と宿泊費がセットになったパッケージツアーもあり、時期によってはお得になることも。航空会社や旅行会社をチェックして選んでみてくださいね。

撮影費用

撮影費用はスタジオのプランや内容によって価格帯が変わってきますが、撮影費の相場は、20~30万円程度。

セット内容は一般的に以下のようなものになります。

・撮影料

・新郎新婦衣装 各3着

・新郎新婦ヘアメイク

・小物一式

・アルバム(20P)

・フォトボード

・スタジオ使用料

「スタジオ内のセットを変えたい」「ヘアアレンジを変えたい」「衣装を増やしたい」という場合は、さらに値段が上がる可能性もありますので、希望のスタジオを見つけたら必ず確認するようにしましょう。

スタジオ予約

韓国でウェディングフォトを撮ることが決まったら、希望のスタジオを調べて、見積もりをもらいましょう。そして、スタジオの空き状況を確認し、撮影の日程を確定します。

もし韓国に不慣れで少し不安という方は、コーディネート会社に相談してみて。さまざまな手続きはもちろん、人気のスタジオなど紹介してもらえるので安心してフォトウェディングを楽しむことができますよ。

動画

まとめ

筆者はウェディングフォトを撮るなら絶対に韓国で撮りたい!

そんな彼といつ出会えるのか……

人生がんばります!

-恋愛

Copyright© ninalo! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.