ライフスタイル

ついにワクチン接種!準備するものは?

ワクチン接種の日が決まり打ったはいいが、意外と副反応がキツイ

副反応に対応するべく用意しておくものを調べました。

次の日の休み確保

ワクチンを打った次の日が一番副反応が出やすくなっています。

念の為休みを確保しておきましょう。

また、家族や友人にも摂取日を伝えて起きましょう。

なにかあった時にすぐに対応を取れます。

水・経口補水液など

高熱が出た時に絶対的に必要なのが水分です。

ジュースでもいいですが、水や経口補水液のほうが吸収率がいいのでおすすめします。

お粥・冷凍食品・カップ麺など

家族と一緒に住んでいる方は必要ないかもしれませんが、一人暮らしの方は絶対に用意しておきましょう。

熱が出てる時にさっとレンジやお湯で用意できる食べ物がおすすめです。

おかゆレンジで用意できる白米レトルトカレーカップヌードル(麺が柔らかくお粥のような感覚で食べることができます)・冷凍食品などを用意しておきましょう。

鎮痛剤

家に備えてる方は大丈夫ですが、しっかりと備えて起きましょう。

熱で体がだるくなった場合すぐにのめるようにしておくのがベストです。

意外と今鎮痛剤が売り切れていたりします!

冷えピタ

高熱でも微熱でも、頭が重くなってきたら貼って寝てましょう。

筆者も副反応熱がでて冷えピタには大変お世話になりました。

まとめ

基本的には風邪をひいた時に必要なもを用意して、家族友人に連絡をしておけば安心です。

次の日休みを取るために、しっかり仕事も予定を組んで行きましょう!

-ライフスタイル

Copyright© ninalo! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.