ライフスタイル 未分類

新元号は「令和」! 新元号に込められた願いとは?

平成31年4月1日午前11時40分。
菅官房長官によって新元号が発表されました。

多くの国民が、その瞬間を見守っていたのではないでしょうか。
菅官房長官が元号が書かれた紙を掲げた瞬間はなんとも言えない緊張感がありましたね。

来月5月1日から、日本は「令和元年」となります。
昭和、平成とは違って、ひじょうに美しく女性的な響きだと感じたのは私だけでしょうか。

さて、この新元号「令和」は、どうやって決まったのでしょうか?
「令和」の由来は?
「令和」に込められた意味は?

新元号はどうやって決まる?

新元号を決めるのは、内閣府の役割です。
有識者を集め、候補を出し合い話し合って決めます。

有識者が誰かは、新元号が発表されるまで公表されることはなく、また本人から「有識者として選ばれている」と公言することも禁じられています。

「令和」はどうやって決まったの?

「令和」は、万葉集の「梅の花の歌」の冒頭の歌からとられました。
万葉集に収録されている和歌は、全て万葉仮名で意味を持たない漢字が充てられていますが、この冒頭の歌は漢文で書かれており、それぞれの漢字が意味を持っています。
安倍総理が国書から引用することに拘り、その中でも漢字自体が意味を持つ序文から引用されたのではないかと言われています。

では、「令和」の引用元となった序文を見てみましょう。

【引用文】
初春令月、気淑風和、梅披鏡前之粉、蘭薫珮後之香

【書き下し分】
初春の令月(れいげつ)にして、気淑(よ)く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫す

【現代語訳】
時あたかも新春の好き月、空気は美しく風はやわらかに、梅は美女の鏡の前に装う白粉のごとく白く咲き、蘭は身を飾った香の如きかおりをただよわせている。

「初春令月」と「気淑風和」から一文字ずつ取られたのではないかと思われます。

これまでの「昭和」や「平成」には政治的メッセージが込められていましたが、「令和」はあくまで時候を表した歌から引用されたものです。
いたって例外であり、非常に美しい元号です。

今回は、中国の古典から引用したものが3つ、日本の古典から引用したものが3つ、候補として挙げられていたようです。
昭和、平成は中国の古典から引用されたもので、日本の古典から引用されるのは初めてのことです。

「令和」に込められた願いとは?

では、総理が「令和」に込めた思いとはなんだったのでしょうか。

安倍首相は会見の中で、「(万葉集は)幅広い階層の人々が詠んだ歌が収められ、わが国の豊かな国民文化、長い伝統を象徴する国書」と発言していました。
また、「厳しい寒さの後に、春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、一人一人の日本人が、明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる。そうした日本でありたいとの願いを込め、令和に決定した」と言及しています。
質疑応答でも、「我が国は歴史の大きな転換点を迎えていますが、いかに時代がうつろうとも日本には決して色あせることのない価値があると思います。今回はそうした思いの中で、歴史上初めて、国書を典拠とする元号を決定しました」と述べています。

政治的メッセージをなくし、ただ美しい言葉に願いを託した、まさに現代にふさわしい元号ではないでしょうか。

また、ニコニコ動画に言及するなど、若い文化に寄り添おうとしていることが印象的な会見でしたね。

変わりつつある日本

みなさんは、昭和から平成に変わった時のことをご存知でしょうか。

昭和64年1月7日午前6時33分、昭和天皇が崩御されました。
同日14時36分、新元号「平成」が発表されました。
昭和天皇が病に伏したときから崩御してしばらく、日本中が喪に服しました。
自粛ムードが漂い、世の中の動きが停滞し、混乱に陥ることになりました。

今回も同じことが起きることを危惧した平成天皇は、「生前譲位」をご決断されました。
今回の新元号発表に国民が浮足立ち喜べるのも、平成天皇の決断があったからに他なりません。

「令和」に前向きな願いが込められているのも、陛下のお心遣いのおかげかもしれません。

また安倍首相は、会見でニコニコ動画に言及しただけでなく、SMAPの大ヒットソング「世界に一つだけの花」を例にとって、新時代への抱負を述べました。
昭和の時代には考えられないことですよね。

変わりゆく時代、訪れようとしている新時代、日本人として誇り高く、諸外国と渡り合える国に、国民になりたいですね。

-ライフスタイル, 未分類

Copyright© ninalo! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.