美容 美容整形

やってみたい整形ランキング(後編)

あなたのやってみたい整形はなんですか?

後編では4位~1位はどんな結果になっているのでしょうか!

4位 目

二重手術だとだいたい2パターンあります。

⒈埋没法

切らずに糸で縫い付ける方法です。瞼に脂肪がある人だと糸が切れることがあり、脂肪吸引をしてから行うと効果が出やすいようです

 

⒉切開法

二重の線をつけたい部分を切開し、縫二重の後をつけるという手術です。こちらの手術は埋没法に比べて脂肪のついてる人には適しています。

他にも、目頭切開法や眼瞼下垂、目尻切開法、タレ目手術もあります。

3位 脱毛(だつもう)

医療とエステがあり価格帯はエステの方がだいぶ安いのですが正直効き目が薄いです。

医療レーザーの方が効き目がありおすすめです。

また永久脱毛は医療でしかできません。

医療レーザー

永久脱毛が可能。エステに比べて料金は高いが通う回数も少ないです。また施術者は医師免許、看護師免許がないとできません。その点でも安心できますね。

エステ

医療に比べて料金が安いです。ですが永久脱毛は難しく通う回数も多くなります。施術者は資格がなくてもできるので、アルバイトが施術し、水ぶくれができたりなどの事故も起きかねねません。

2位 整形したいと思わない

なんと第2位が整形したいと思わないという結果でした。

整形に抵抗があるのか、自分の顔に満足しているのか、気になるところですね!

筆者はできるならどんどん整形したいです……

1位 美肌

主に3つほど有名な施術方法があります。

⒈ケミカルピーリング

新しい肌の再生を促す施術になります。

ケミカルピーリングではいらなくなった皮膚を取り除いてくれます。

3週間に1度の周期で施術を受けるととても効果が高いです。

 

⒉ フォトフェイシャル

ケミカルピーリングとは違いこちらは光を使い皮膚の中に刺激を与え内側から綺麗にしていくというものです。

こちらも3週間に1度の周期で施術を受けるととても効果が高いと言われています。

 

⒊フラクショナル

フラクショナルはニキビなどによる、肌の凸凹などに対してとても効果のある施術です。

医療ガスレーザーで無数の細かい穴を開けて肌の自己再生機能がアップして、ニキビ跡や毛穴の開き、小じわなどを改善し、ハリのあるふっくらした肌になることができます。

ただ、ダウンタイムがあり施術後~3日間ほど赤みが続いた後、薄いかさぶたができるため皮膚がざらつきます。

かさぶたは一週間程度で自然に剥がれ落ちますが、まれに色素沈着を起こす場合があります。

まとめ

筆者は脱毛と美肌を体験したことがありますが、脱毛は経験上エステでなく医療で、そして早めに施術しましょう!

受け始めは大金を払って意味あるのかな? と思っていましたがお金以上の価値があると、日々実感します。

露出の多くなる夏、毛を気にしないで洋服が選べる自由。

ぜひカウンセリングに行ってみてください!

-美容, 美容整形

Copyright© ninalo! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.