ライフスタイル 美容

生理痛や生理不順、不妊治療にはよもぎ蒸しが効果的!

ここ数年よく耳にするようになったよもぎ蒸し
「布を被って発汗する美容法だよね?」と思ってはいませんか?

実は、よもぎ蒸しは女性特有の悩みにとても効果的なんです!

今回は、よもぎ蒸しの効能などについてご紹介します。

そもそもよもぎの効能が期待大。

よもぎはその効能や栄養価の高さからハーブの女王と呼ばれています。
漢方名はズバリ、「病を艾(止める)める」という意味から、艾葉(ガイヨウ)と名付けられています。

よもぎにはカルシウムやマグネシウム、ビタミンA、B1、B2、Cのほか、クロロフィルも含まれています。
抹消血管の拡張や浄血作用、新陳代謝促進作用などがあり、幅広い効果が期待できます。
特にこのクロロフィルと言う成分には、小腸絨毛の奥に蓄積したダイオキシン・残留農薬・有害金属(水銀、鉛)を取り除いてくれる働きがあるのです。

よもぎ蒸しってどうやるの?

穴の開いた椅子の下でよもぎを煎じて、スチームを膣や肛門からダイレクトに有効成分を取り入れます。

韓国伝来の民間療法で、もともとは産後の肥立ちをよくする目的で始められました。
現在では、女性特有の更年期障害や生理不順などへの効果が見込まれ、大注目の美容法になりました。

膣の粘膜は吸収率が高いため、薬効成分を含んだスチームを当てることで、その成分が内臓組織や子宮にまで浸透。血流を促し、婦人科系疾患の改善が期待できるのです。

・よもぎ蒸しの効能4選

①生理痛・生理不順

生理痛の原因の一つには万病の元である"冷え"があげられます。
よもぎ蒸しで体の芯からじっくりと温める事により、冷えが改善され、生理痛の緩和や生理不順の改善に効果を発すると考えられます。
スチームの熱で温まった子宮や卵巣の代謝は代謝をあげ、また薬効成分により炎症が抑えられることで、生理のつらい痛みが緩和されます。
定期的によもぎ蒸しを行う事により、子宮の不純物が体外に排出されるようになると、子宮などの生殖器官は、正常に機能するようになります。

生理痛、生理不順の改善だけでなく、様々な婦人科系の病気を予防することができるのです。
生理も規則正しいサイクルへ戻っていくことが期待できますよ。

②不妊治療

不妊治療は非常にセンシティブですので、「こういう説もあるんだ」程度に軽く読み流してくださいね。
元々よもぎ蒸しという民間療法が始まった目的は「不妊治療」だったそうです。

不妊症の一番の原因は体の冷えにあると言われています。
体が冷えていると言うことは、知らず知らずのうちに、体の器官や臓器も冷やしているということ。
そして子宮の冷えが、受精卵の着床を妨げていると考えられています。

体に影響を与える成分は、経口よりも粘膜の方が吸収率が高いことはご存知でしょうか?
よもぎ蒸しは、肛門や膣の粘膜からよもぎの成分を吸収するので、子宮や子宮内膜にダイレクトに働きかけることができるというわけです。
よもぎ蒸しをすることで、老廃物を体から排出し、妊娠に必要な生殖器官の働きを整えることで、妊娠しやすい、また流産しにくい体を作る事が期待できます。

③子宮頸がん予防

子宮頸ガンは、性交経験がある女性であれば、誰にでも発症する可能性のあるガンです。
乳がんに次ぐ、女性特有のガンでは二番目に発症率が多いガンで、20代後半から30代の若い女性の間での発症が近年増加傾向
にあります。
子宮頸がん予防に効果が期待できるのは、よもぎに含まれる「クロロフィル」という成分。
クロロフィルとは葉緑素ともいい、緑黄色野菜などに多く含まれている成分です。
このクロロフィルは、染色体異常の発症を抑えるという研究報告がされており、子宮頸がんの予防効果が期待できるのです。
また、よもぎに含まれているクロロフィルは、食物繊維の5000分の1というとても細かい微粒子。
その微粒子が、体内に蓄積された農薬や金属、ダイオキシンといった化学物質を取り除いてくれるのです。
そしてそれにより、がん細胞やウイルスが抑制されると考えられます。
よもぎ蒸しで、子宮を温め、よもぎのもつ成分で、消炎、殺菌。子宮内は浄化され、不純物は体外へと排出され、子宮は正常な状態へと保たれると考えられます。
ガンの予防だけでなく、子宮の機能を整えてくれるよもぎ蒸しは、妊活中の女性にとってはとても心強い味方なのです。

④疲労回復

よもぎ蒸しは、実はよもぎだけでなく、様々な種類の漢方も一緒に煮込みます。
蒸気により、漢方の有効成分が体の中に入り込むと同時に体を温め、血行を促進してくれます。
そのため、疲労回復にはとても効果的なのです。

また、肩こりやむくみにも効果的です。
肩こりやむくみは、血管が収縮することによって引き起こされます。
血管が拡張すれば、肩こりやむくみは軽減するということ。

一般的に血管を拡張するには温めることが効果的と考えられています。
よもぎ蒸しは体を温めてくれるだけでなく、同時に薬草の有効成分を吸収するため、より効果が期待できます。
中でも、よもぎに多量に含まれているクロロフィルの効果で血流、造血が促進されるので、肩こりやむくみなどの症状には非常に効果的。
また、殺菌作用が強いことから風邪の諸症状の改善にも効果的です。

よもぎ蒸しの効果をまとめると……
  1. 手足、腰などの冷え改善
  2. 生理痛、生理不順の改善
  3. ハーブによるリラックス効果
  4. ホルモンバランスが整い、更年期障害の症状緩和
  5. 基礎代謝が上がるため、ダイエット効果が期待できる

今ではおうちでも簡単にできるようになったよもぎ蒸し
一度きりではあまり効果は期待できず、ある程度通うことで効能が実感できると言われています。

また、生理痛を軽減したい人は、生理前によもぎ蒸しを行うのが効果的です。
衛生面を考慮し、生理中は避けた方がいいでしょう。

料金は1回約3,000円とお手頃価格なのも嬉しいですね!

-ライフスタイル, 美容

Copyright© ninalo! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.