美容整形

騙されないで! 美容整形費用の罠!

最近は、プチ整形や脱毛がずいぶんお手頃価格になってきました。
特に脱毛は、「初月○○円で通い放題!」などと言う謳い文句もありますよね。

でも、この安い金額に惑わされないで!

実際に足を運んでいざ契約の話をしてみると、ホームページで見た金額とは全然違う金額を提示されちゃうんです。

一体どういうカラクリなのか、説明していきます!

脂肪吸引の場合

「初回1万円で脂肪吸引!」

そんな煽り文句をホームページで見て、さっそくクリニックに行ったAさん。
ところが、クリニックに着いて言われたのは、「1万円という価格は、1㎝×1㎝の料金。希望の施術部位だと60万ほどかかる」と言われたそう。

これは、某有名クリニックでのできごとです。
もしかしたら、ホームページ内に何らかの記載があったかもしれませんが、非常にわかりにくいところに書いてあるか、文字が極端に小さいかで、見落とすようにされているのでしょう。

脱毛の場合

仕組みがよく分からないから、言葉のカラクリに騙される

「初月○○円」や「5回○○円」という文句で宣伝している脱毛サロンはとても多いですね。
これも注意が必要です。

まず、「初月○○円」の場合。
脱毛は、毛の生え変わる期間に合わせて施術するため、早くても3週間に1度程度しか施術することができません。
ですので、「初月=1回きり」と思っていた方がいいでしょう。

次に、「5回○○円」という料金プラン。この場合は、格安の金額が提示されているはず。
こういったプランを提示するのは、エステ脱毛だと思うのですが、エステ脱毛は脱毛が完了するまでにおおよそ30回程度を要します。(人によってまちまちなので、多めの回数を設定しています)
ですので、最初の数回が格安だとしても、トータルで見ると30万〜50万ほどはかかってしまいます。

また、エステ脱毛は「永久」とついていない限り「永久脱毛」とは異なりますので気をつけましょう。
一見すると医療脱毛の方がずいぶん高く、時間が掛かるように見えるのですが、長い目で見た場合は医療脱毛の方が効果があり、価格も同じくらいです。

プチ整形の場合

どんどん出てくるオプションプラン

最近は2万円以下で二重整形ができるCMを見かけるようになりました。
これに釣られてクリニックに行くと、「より目立たない糸」「より目立たない施術方」を勧められ、結局は数十万の手術を選ばされるのだとか。

これも超有名クリニックで、昔から現在まで使われている手法です。
実際は、施術する医師の腕次第なので、「目立たない糸」や「目立たない施術方」などはないと思っていいようです。(美容整形外科医談)
カウンセリングに行って値段を釣り上げるクリニックより、最初から高めでも明記された金額から変更がないクリニックでの手術をお勧めします。

高額なことだから、しっかり調べて!

最近は「インスタで○○がここに行っていたから」「ツイッターで○○が紹介しているから」、そんな理由でクリニックを選ぶ人も多いようです。
ただ、気を付けなければいけないのが、その投稿によってクリニックからお金をもらっていないかということ。

脱毛はまだしも、整形や脂肪吸引は自分の体をいじるわけですから、金額だけでなく、そのクリニックの本当の評判を調べるようにしましょう。
個人で開業している美容整形クリニックの中には、大手美容整形クリニックで医師を勤めた後、そのあこぎなやり方に違和感を覚え独立し開業したクリニックもあります。
そういうクリニックは、ホームページに整形についてのコラムがあって整形の正しい知識を広めようとしたり、カウンセリングで表記されていた金額以上を請求することもありません。

契約書にサインする前に、「おかしいな」と思ったら一度お家に帰って考えて、調べるようにしましょう!

-美容整形

Copyright© ninalo! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.