美容

痩せやすい体を作るには、時間の管理がキーワード

ダイエットを始めるときに目標の1つにしたいのは、「痩せやすい体」を作ること。

ダイエット後の体型キープはとても大切なポイントですよね。

そこで今回紹介するのは、人気モデルが実践している痩せやすい体を作るためのダイエット術です。

痩せやすい体を作るには“時間の管理”がキーワード

メリハリ感のあるほっそりボディを誇るブリジットは、栄養バランスの良い食生活や定期的な運動など、適度に筋肉の付いたヘルシーさが魅力。そんなほっそりボディをキープするためのダイエット術をチェックすると“時間の管理”がキーワードになっていることがわかります。

時間の管理がキーワード。人気モデルに学ぶ【痩せやすい体を作る】ダイエット術

(1)前日の夕食と朝食の間は“12時間以上”空ける

朝食は前日の夕食から数えて“12時間以上”の間隔を空けることを心がけましょう。

前日の夕食を全て消化し、さらに消化器官にリラックスタイムを与えるためです。

また、あまりに空腹の時に食事をすると糖を吸収し過ぎてしまうので、空腹すぎる時間を作らないようにすることも大切。

少量のフルーツやナッツを摂取するのがオススメです。

(2)少なくとも“7時間以上”の睡眠を取る

良質な睡眠はダイエットにとって重要というのは常識になってきました。

できれば、最低7時間以上の睡眠を習慣にしましょう。

(3)運動は“短時間”で効果の出るプログラムを

長時間掛けて効果が薄いと、運動を続けること自体が面倒になってしまいます。

ダイエットで運動を取り入れる場合は、短時間で効果が出るプログラムを取り入れましょう。

どのような運動が効果があるのかは体質によりますので、いくつか試す中でもっとも自分に合う運動を見つけていくことが大切です。

(4)ご褒美デーを“週1日だけ”作る

「なんでも食べていい」と言うわけではないありませんが、普段は我慢している高カロリーな食品を「食べたかったら食べても良し」とする息抜きの日を設けることもいいでしょう。

ストイックな生活を送る自分へのご褒美も時には必要です。

 

このように、食生活においても運動においても“時間の管理”が痩せやすい体と体型キープを叶えるキーワードとなっています。

ぜひダイエット中の方、ダイエットをスタートしようと決めている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

-美容

Copyright© ninalo! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.