ライフスタイル

ヘルニア経験者直伝。腰痛の解消法。

椎間板ヘルニアを10年患い、外科手術を経て完治した編集室の喜屋武です。

今回は、私の10年に渡る腰痛との戦いの末に手に入れた、腰痛を解消するライフハックをご紹介します。

日々の心がけで腰痛は軽減できる

床から荷物を持ち上げるときは

例えば、床に落ちたハンカチを拾うとき。重いダンボールを持ち上げるとき。

必ず膝を折ってしゃがんでから持ち上げましょう。

膝を伸ばしたまま床からものを持ち上げるのは絶対にダメです。

椅子に座るときは

必ず、深く腰掛けましょう。

浅く腰掛けて背もたれにもたれるなんてもってのほか。

深く腰掛け、腰にクッションを挟んだ上で、背もたれに軽くもたれると腰への負担が軽減されます。

長時間立っているときは

左右どちらかにだけ体重をかけるのは絶対にNG。

また、反り腰にならないようにしましょう。

反り腰は一見横から見たシルエットが綺麗に見えるのですが、腰を後ろに突き出しているので腰に負担をかけるだけで、全く正しく美しい姿勢ではありません。

腰への負担もとても大きいので気をつけて。

ヒールを履いていると反り腰になりやすいです。

床に座るのは

腰痛持ちの人は床に座るのはオススメできません。

どうしても座らなくてはいけない場合は、お尻とかかとの間にクッションを挟むようにしましょう。

ストレッチを日常的に

腰痛を軽減させるために大切なことは、毎日のストレッチです。

ストレッチで前後左右にしっかり伸ばして、筋肉をつけることが大切。

腹筋と背筋を鍛えることで、腰痛を軽減させることができますよ。

 

-ライフスタイル

Copyright© ninalo! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.