趣味

どうなる?Go Toトラベル

今朝舞い込んできた「GoToトラベルは予定通り来週7月22日以降から補助を行う」というニュース。

そして「Go To 東京を除外

東京除外は確かに妥当かもしれないが、この時期に無理やりねじ込むのはどうかと思います。

政府にも色ろと事情があるのかもしれませんが、筆者的には、その理由も一緒に発表して欲しかったです。

Go To トラベルとは

新型コロナウイルス感染症の影響により大打撃を受けた観光業や飲食業などの需要喚起、地域の活性化に向け計画されている「Go To キャンペーン事業」。

新型コロナウイルスの影響で経済的に大打撃を受けた観光業や飲食業、イベント・エンターテインメント事業などを支援し、さらに需要を喚起するために行われる取り組みです。

災害等により旅行客が減少した地域の活性化のために行われた「ふっこう割」と同じような施策になります。

Go To トラベルの内容は?

「Go To Travel キャンペーン」は、旅行会社や旅行予約サイト等を通じてキャンペーン期間内に旅行予約をした場合に、その代金の2分の1に相当する金額が支援されます。

支援額の上限は、1泊1人あたり最大2万円分、日帰りは最大1万円分が予定され、支援額の7割は旅行代金の割引、残りの3割は旅行先での飲食や観光施設、地域産のお土産を購入する場合に使える「地域共通クーポン」として付与されるそうです。

なお、キャンペーンの対象となるのは旅行代理店や旅行予約サイト等を通じて予約するパッケージツアー(日帰り含む)など、宿泊と交通機関がセットになった旅行商品になります。

個人で交通機関・宿泊を個別手配する場合は宿泊料金は対象になりますが、交通機関は割引の対象にはならないようなのでご注意ください。

また、Go To トラベルキャンペーンの利用回数に制限はなく、旅行先での連泊日数にも上限はありません(ただしキャンペーン期間内の宿泊に限る)。

Go To 東京を除外

具体的には、都を目的地とする旅行と、都内居住者が都外に出る旅行が補助の対象外。

それ以外の旅行については、感染防止策をとることを条件に、予定通り来週7月22日以降から補助を行うという。

東京の「居住者」と「発着」が対象外となるようですが……

東京駅や羽田空港を利用して旅行する神奈川や埼玉など他県の利用者の扱いはどうなるのでしょか。

「都外に住む人については、東京駅や羽田空港など都内から出発する交通機関を利用する旅行パッケージでも補助の対象にする」という情報が入ってきました。

その他のGo To キャンペーン

Go To Eat キャンペーン

キャンペーン期間内にオンライン飲食予約サイトを利用して飲食店を予約、来店した場合に、飲食店で使えるポイントが一人あたり最大1000円付与されます。

登録飲食店で使える、2割相当にあたる割引券がついた食事券も発行されます。

Go To Event キャンペーン

チケット会社を利用して、期間中にイベント・エンターテインメントのチケットを購入した場合に、2割相当分の割引・クーポンなどが付与されます。

付与されるのはチケット代の割引、会場などで物販購入に使えるクーポン、または別のイベントチケット購入時に利用できるポイントなどが予定されています。

Go To 商店街 キャンペーン

商店街でイベント開催や観光商品の開発など、新たな取り組みが行われます。

まとめ

様々なGo To キャンペーンがありますが、個人個人でよく考え3密を避けて自分自身は自分で守りましょう。

そして家族の為にもキャンペーンを利用しつつみんなでコロナに打ち勝ちましょう。

-趣味

Copyright© ninalo! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.