ライフスタイル

ウォーターサーバーってどうなの?

今筆者は、ネットでペットボトルのお水を頼んでいます。

が、ウォーターサーバーを頼んだ方が安いのかどうなのか。

今回は調べていこうと思います。

毎月どのくらいかかってる?

1人で住んでる場合

24本入1900円×1=1900円

2人で住んでる場合

24本入1900円×2=3800円

サーバー代

大半のウォーターサーバーは、無料でレンタルすることができます。

しかし高機能な上位機種や、おしゃれなデザインサーバーは有料となっている場合も多いので注意が必要。

レンタル料は月に1,000円以下のものが多いです

水の価格

24L換算(最低注文本数の目安)での価格帯は、安いもので2,000円台後半から、高いもので4,000円台後半といったところ。だいたい3,000円台が平均です。

各メーカーの水代の差は、おもに「水の種類」によるものです。

ウォーターサーバー各社が提供する水は「天然水」と「RO水」の2種類ですが、「天然水」の方が値段が高い傾向があります。

そして、実際にかかる水の月額費用は、ボトルの注文本数に比例します。1ヶ月の水の消費量を考え、ボトルの注文数に換算したうえでトータルの値段を計算してみましょう。

また毎月の最低注文本数、いわゆる「注文ノルマ」が決まっているメーカーがほとんど

量によっては、一人暮らしの場合などは使いきれないこともあります。

ノルマの有無や最低注文本数も確認しましょう。

RO水とは

特殊なフィルターで不純物などを極限までろ過し、ミネラルを加えた水

天然水とは

最低限の殺菌処理だけを加えた水

電気代

サーバーの電気代は機種によって差がありますが、目安として考えるなら1ヶ月あたり1,000円前後

節電機能があるサーバーだと、500円くらいに抑えられるものもあります。

解約料

ウォーターサーバーは、一定期間使用することを前提とした料金プランが多いです。

早期解約した場合、解約金が10,000円以上かかるメーカーもあれば、解約金がいっさいかからないところもあります

メンテナンス代

定期的なメンテナンス、故障対応などのサポート料を毎月の料金に含めているウォーターサーバー会社もあります。

アクアクララの場合、月額1,000~2,000円です。

また、メンテナンス料が無料だったり、サーバーを数年に1度無料交換してくれるメーカーもあります

休止手数料

水の配送を休止(次回までスキップ)する場合、「無料でスキップできるのは2ヶ月まで」というルールが決まっていることも。

しばらく水のボトルを購入しなかった場合、休止事務手数料として1,000円前後かかる場合もあります

ウォーターサーバーの月々かかる金額

項目

毎月かかる費用(目安)

水の料金

2,500円(24L)~5,000円(48L

サーバー

レンタル代

01,000

電気代

4001,000

サポート料(メンテナンス料)

無料~2,000

配送料

無料のところが多い

合計

3,0006,000円程度

こんな物もおすすめ

BRITAの浄水器

まとめ

正直ウォーターサーバーもそこそこきんがくがいくので、BRITAの浄水器でもいいかなぁという気持ちになりました。

しかし、楽さを考えると絶対にウォーターサーバーなのです。

生活スタイルに合わせて何が一番良いのか、考えてみようと思います。

-ライフスタイル

Copyright© ninalo! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.