ライフスタイル

感情の無駄遣いをやめよう

 

大して欲しくなかったものを買ってしまったり、

そんなに気乗りしない飲み会に行ってしまったりして、

「お金と時間の無駄遣いだったなあ」と思うことありませんか?

「お金」と「時間」は目に見えやすいので、無駄遣いに気付きやすいのです。

では、「感情」はどうでしょうか。

感情の無駄遣い、していませんか?

感情の無駄遣いって、どんなのだろう

  • 同僚や上司、後輩にいつもイライラさせられている
  • SNSを見て、劣等感を抱いて落ち込む
  • 恋人の態度で一喜一憂してしまう
  • 他人と自分を比べて焦りや不安を感じる

感情の無駄遣いをやめた方がいいのは、どうしてか

感情を出すという行動は、とてもエネルギーを使います。

その感情の起伏が、自分にとって必要であれば大丈夫。

けれど、同僚や後輩など、会社だけの付き合いの人、

SNSだけで見ている他人、

一緒にいて不快な人、

そんな人に、大切な感情を浪費するのはやめましょう。

感情を乱されると、睡眠の質が落ちたり、注意散漫になったりと、いいことはありません。

「お金」や「時間」と一緒で、「感情」も有限だと思ったら、

無駄遣いがもったいなく思えてきませんか?

どうでもいいことは、頭の外に放り出す

感情の無駄遣いをなくすコツは、考えないように、見ないようにすること。

会社だけの付き合いの人は、可能な限りドライに対応していいじゃないですか。

他人は変えられません。

だから、自分の考えを変えていくしかありません。

できるだけ、考えない。

感情を乱されるものとは、オサラバしましょう!

-ライフスタイル

Copyright© ninalo! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.