ライフスタイル

人生をもっと豊かにするために必要なこと

仕事のキャリアも積んで、恋愛もうまくいっていて毎日が楽しいという人、すっかり今の生活に慣れてしまって刺激が欲しいと思う人、はたまた人生思い通りに行かなくてどん詰まりな人。 アラサーって、なんとなく人生の全貌が見えてきて、地に足をつけた考え方になってきて楽天的に生きることもできない年齢ですよね。 ずっと夢見がちな人生に比べればずっといいですが、今よりもっと人生を豊かにすることが、ほんのちょっとのことでできるとしたら、人生を豊かにしたくありませんか? 今回は、人生をもっと豊かにするために必要なことをご紹介しま ...

ReadMore

妊娠・出産・子育て

育休は誰でも取れるの?

子供がいない筆者。 大変なのはわかるのですが実際に何が大変なのかがわからない。 そこでわからない事の1つ育休について調べてみました。 育児休暇制度 育児休業は企業の制度ではなく「育児・介護休業法」という法律に定められた制度です。育児休業を取得しやすくし、円滑な職場復帰を援助・促進することで、育児をする労働者の職業生活の円滑な継続を目的としています。勤めている会社によって制度の「ある」「なし」はなく、すべての会社にある制度です。また、男女とも平等に利用できます。育児休業制度について詳しく解説します。 概要 ...

ReadMore

ライフスタイル

ギリギリでいつも生きていくのはもうやめよう! 朝の時間にゆとりを持つためのライフハック

毎朝バタバタして、発車寸前の電車に息を切らしながら乗り込む、そんなあなた。 そろそろ、ギリギリ生活から卒業しませんか? 今回は、朝の慌ただしい時間にゆとりを持つためのライフハックをご紹介します。 なぜかいつもギリギリで駆け込む満員電車 寝坊したわけではないのに、予定通りに物事は進んでいるはずなのに、なぜか毎朝家を出る直前にバタついている。 せっかくセットした髪もボサボサになっちゃうし、忘れ物をしちゃう日もある。 そんな生活から、そろそろ卒業しましょう。 前日のうちに、荷物を作っておく 次の日の荷物は前日の ...

ReadMore

妊娠・出産・子育て

産休って実際どんな制度?

同僚が妊娠をして初めて産休とはどんなものか、どんな制度なのか気になりました。 実際のところ、全然わかっていないので、将来の自分の為にもこのタイミングで勉強して行こうと思います。 法律的には「産前産後休業」と言う 産休は法律的には「産前産後休業」といい、「産前休業」は出産予定日の6週間前(多胎の場合は14週間前)から取得可能。 「産後休業」は出産の翌日から8週間の期間、休業できることが法律で定められています。(労働基準法第65条) 「産前休業」は本人が請求した場合に取得ができます。申請方法は会社により異なる ...

ReadMore

妊娠・出産・子育て

マタニティマッサージに行って泣きそうになった話。

  この間、マタニティマッサージに行ってきました! マタニティマッサージとは、安定期に入ってから受けられるマッサージのことで、どこのマッサージ屋さんでもやってくれるものではありません。 マタニティに対応しているか事前に調べる必要があります。 「マタニティマッサージ ○○(住んでいる都市名)」で調べると、出てくると思います。 マタニティマッサージと一口に言っても、カイロプラティック、アロママッサージ、リンパマッサージと色々な種類があるので、一番受けたい施術を選ぶといいと思います。 さて、今回私は銀 ...

ReadMore

美容整形

騙されないで! 美容整形費用の罠!

最近は、プチ整形や脱毛がずいぶんお手頃価格になってきました。 特に脱毛は、「初月○○円で通い放題!」などと言う謳い文句もありますよね。 でも、この安い金額に惑わされないで! 実際に足を運んでいざ契約の話をしてみると、ホームページで見た金額とは全然違う金額を提示されちゃうんです。 一体どういうカラクリなのか、説明していきます! 脂肪吸引の場合 「初回1万円で脂肪吸引!」 そんな煽り文句をホームページで見て、さっそくクリニックに行ったAさん。 ところが、クリニックに着いて言われたのは、「1万円という価格は、1 ...

ReadMore

美容 美容整形

いいか女子諸君!脱毛は早く始めろ!

筆者27歳の時に脱毛を初めて29歳で【完】脱毛しました。 なんと2年もかかるんですね。しかもサボらずに3週間ごとにきっちり行って2年間。 お金は後からどうにかなるので、早く若いうちに行っておく事を筆者は強くお伝えします。 脱毛って何がいいの? ・毛を剃る時間が省ける ・肌荒れ(剃刀負け)をしなくなる ・剃るよりもツルツルに ・毛穴が引き締まる 正直に言いましょう……筆者が一番思った事それは「いつ何があっても大丈夫」になるのです!! 自分に自信もつき、楽しい人生が待っています。 エステ脱毛と医療脱毛の違い ...

ReadMore

美容 美容整形

フラクショナルレーザーやってみたいけど……

肌の凸凹って薬じゃ治らない。 若い時のニキビ跡、本当に治したい。 昔はダーマーローラーという肌に直接針を刺す施術がありましたが、ムダに肌が傷つく事があり少し勇気がいります。 今は、フラクショナルレーザーという機械ができ、ダーマローラーよりも真皮に到達させることができるようになりました。 きになる凸凹はフラクショナルレーザーで治療していきましょう。 フラクショナルレーザーって? ニキビ痕や傷跡、妊娠線、毛穴、小じわに効果があり、加齢によるたるみにたいする効果や、小顔効果もあります。 レーザー照射によって多数 ...

ReadMore

美容

乳液って本当は良くないの?

スキンケアを調べていくと乳液が肌に悪いとの噂が…… これはただの噂なのか、それとも真実か。 調べて行こうと思います。 なぜ乳液が肌に悪いと言われてる? 一般的に乳液はスキンケアの必須アイテムと言われているにもかかわらず、なぜ肌に悪い影響を与えてしまうのか。 乳液には水分と油分を混ぜ合わせるために非常に強力な界面活性剤が使われているそうです。 界面活性剤には保湿膜を破壊する作用があるため乳液を毎日塗り続けているとかえって乾燥が悪化し、ニキビ・シワ・たるみといった様々な肌トラブルを引き起こす可能性があると言わ ...

ReadMore

美容 美容整形

フォトフェイシャルやったほうが良い理由

30代になると大切なのが素肌です! 年齢を重ねるごとに気になリだすシミ・そばかす、くすみ、赤ら顔、小じわ、毛穴の開き、ハリなどの肌老化。 いくら化粧で若作りをしても肌が汚いとただの若作りになってしまいます。 そこで肌を生き返すフォトフェイシャルについて調べて行こうと思います。 まずフォトフェイシャルとは何か? フォトフェイシャルはシミ・ソバカスの原因であるメラニン色素や、赤ら顔の原因であるヘモグロビンなど、複数の色素にダメージを与え、今まであきらめていた様々な肌トラブルを同時に改善します。 くすみや赤みを ...

ReadMore

ライフスタイル

2020/3/24

人生をもっと豊かにするために必要なこと

仕事のキャリアも積んで、恋愛もうまくいっていて毎日が楽しいという人、すっかり今の生活に慣れてしまって刺激が欲しいと思う人、はたまた人生思い通りに行かなくてどん詰まりな人。 アラサーって、なんとなく人生の全貌が見えてきて、地に足をつけた考え方になってきて楽天的に生きることもできない年齢ですよね。 ずっと夢見がちな人生に比べればずっといいですが、今よりもっと人生を豊かにすることが、ほんのちょっとのことでできるとしたら、人生を豊かにしたくありませんか? 今回は、人生をもっと豊かにするために必要なことをご紹介しま ...

妊娠・出産・子育て

2020/3/26

育休は誰でも取れるの?

子供がいない筆者。 大変なのはわかるのですが実際に何が大変なのかがわからない。 そこでわからない事の1つ育休について調べてみました。 育児休暇制度 育児休業は企業の制度ではなく「育児・介護休業法」という法律に定められた制度です。育児休業を取得しやすくし、円滑な職場復帰を援助・促進することで、育児をする労働者の職業生活の円滑な継続を目的としています。勤めている会社によって制度の「ある」「なし」はなく、すべての会社にある制度です。また、男女とも平等に利用できます。育児休業制度について詳しく解説します。 概要 ...

ライフスタイル

2020/3/24

ギリギリでいつも生きていくのはもうやめよう! 朝の時間にゆとりを持つためのライフハック

毎朝バタバタして、発車寸前の電車に息を切らしながら乗り込む、そんなあなた。 そろそろ、ギリギリ生活から卒業しませんか? 今回は、朝の慌ただしい時間にゆとりを持つためのライフハックをご紹介します。 なぜかいつもギリギリで駆け込む満員電車 寝坊したわけではないのに、予定通りに物事は進んでいるはずなのに、なぜか毎朝家を出る直前にバタついている。 せっかくセットした髪もボサボサになっちゃうし、忘れ物をしちゃう日もある。 そんな生活から、そろそろ卒業しましょう。 前日のうちに、荷物を作っておく 次の日の荷物は前日の ...

妊娠・出産・子育て

2020/3/26

産休って実際どんな制度?

同僚が妊娠をして初めて産休とはどんなものか、どんな制度なのか気になりました。 実際のところ、全然わかっていないので、将来の自分の為にもこのタイミングで勉強して行こうと思います。 法律的には「産前産後休業」と言う 産休は法律的には「産前産後休業」といい、「産前休業」は出産予定日の6週間前(多胎の場合は14週間前)から取得可能。 「産後休業」は出産の翌日から8週間の期間、休業できることが法律で定められています。(労働基準法第65条) 「産前休業」は本人が請求した場合に取得ができます。申請方法は会社により異なる ...

妊娠・出産・子育て

2020/3/24

マタニティマッサージに行って泣きそうになった話。

  この間、マタニティマッサージに行ってきました! マタニティマッサージとは、安定期に入ってから受けられるマッサージのことで、どこのマッサージ屋さんでもやってくれるものではありません。 マタニティに対応しているか事前に調べる必要があります。 「マタニティマッサージ ○○(住んでいる都市名)」で調べると、出てくると思います。 マタニティマッサージと一口に言っても、カイロプラティック、アロママッサージ、リンパマッサージと色々な種類があるので、一番受けたい施術を選ぶといいと思います。 さて、今回私は銀 ...

Copyright© ninalo! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.