ライフスタイル

30代独身女性、幸せになる手段とは?

晩婚化が進み、女性の社会進出が声高に叫ばれる現代、「女性の幸せの形」もずいぶん多様化してきました。
一昔前であれば結婚が女の幸せと言われ、それが当たり前でしたが、その当たり前が崩壊しつつある今、「自分にとっての幸せ」を探さなくてはいけません。

 

とはいえ、30代も半ばで独身の女は肩身が狭いというのも事実……
今回は、そんな私たち30代独身女性の生き方と幸せについて、改めて考えてみました。

一生バリキャリ宣言


仕事に全てを捧げてきた人は、仕事一筋に生きていく選択肢があります。

男性と肩を並べ生き生きと仕事をするあなたの姿は、周りに一目置かれるかっこいいものでしょう。
仕事で得た功績や、友人、仕事仲間が、人生を豊かにしてくれるはずです。
仕事の合間に気ままに海外旅行、なんていうのも素敵ですね。

 

自分で会社を興す人もいるでしょう。

厳しい社会を颯爽と歩くあなたの背中に憧れる女の子たちも多いはず。

夢に生きる

たった一度の人生ですから、世間体など気にせず一生やりたいことをやるのも一つの人生です。

収入面で安定しない、保証がない、などのデメリットがあったとしても、それを凌駕するやる気さえあれば、豊かな人生を送れるに違いありません!

困難があったとしても、周りから滑稽と笑われても、夢を諦めて後悔するくらいなら、夢を追いかけて後悔する方が、よっぽどいいと思いませんか。

例えいつか夢に挫折したとしても、努力した道筋で得たものは、あなたの財産です。

全てを趣味に捧げる


好きなことって本当に楽しいですよね。

結婚、子育ては、ある意味趣味を犠牲にするということ。

それよりも趣味を大切にし、自分の心のままに生きていくのは、素敵なことです。

 

そして趣味というのは、どこまでも掘り下げられるもの……ニッチなものではプロになる人も珍しくはありません。
まさに、「好きこそものの上手なれ」です。

プロを目指すのも、一つの道かもしれません。

好きなことを心行くまで追求する人生は豊かなものでしょう。

やっぱり婚活をあきらめない


いろいろ考えた結果、やはり結婚がしたいという人は、婚活を頑張りましょう!

受け身でいても運命に身を任せても、刻々と時が流れていくだけ……そんな猶予は、はっきり言ってありません。

結婚したいのなら、行動あるのみ。

まずは婚活パーティーなどに出かけてみましょう。

ペアーズなどの婚活アプリを使用するのも一つの方法です。

気後れせずに、思い立ったが吉日です。

早速リサーチから始めましょう!

 

一昔前であれば、結婚が幸せであり、結婚相手すらお見合いで決まるものでした。

時代は変わり、今では自由恋愛結婚が当たり前。それどころか、結婚=幸せという方程式が崩れようとしています。

女性の社会進出は進みましたが、それだけ女性にとっての幸せの形が不確かなものになってきました。

多様化を認め合う現代、「幸せの形」自体が多様化してきています。

自分だけのとっておきの「幸せ」を見つけて、ハッピーライフを送りましょう!

 

-ライフスタイル

Copyright© ninalo! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.