ライフスタイル 美容

リンパにデトックス……あれは全部ウソ?!

最近、衝撃的な事実を知りました。
リンパマッサージには医学的根拠は一切ない

「体のむくみを取る為にリンパマッサージに行こう」
「肌荒れしているから老廃物を流しにリンパマッサージに行こう」
「冷え性だからリンパマッサージに行こう」

これ、やってませんか?
私なんかは、冷え性な上むくみやすいので、よくリンパマッサージに行っています。

しかしこれ、医学的に見ると何の意味もないのだとか。

今回は、「リンパ」と「デトックス」の本当の話をご紹介します。

リンパを医学的に知ろう!

まず、リンパに排出された老廃物がどうなるか知っていますか?
リンパに排出された老廃物は、約12時間かけて静脈に運ばれます。
リンパマッサージを受けても、このスピードが30分~1時間早くなる程度。

また、リンパマッサージを適切な方法で施術すれば体の免疫を高める効果が実証されていますが、美容効果は一切証明されていません。

適切なリンパマッサージを受けると、リンパ球が増加し免疫力が高まることが医学的に証明されていますが、リンパが流れやすくなったり、老廃物の流れがよくなる、という医学的な根拠はないのです。

リンパは、心臓より下に行くにつれて流れが弱くなっていくので、脚のむくみが気になる人は、寝る時に少し足を高くするのが効果的。
また、横になった姿勢が一番リンパが流れやすいので、睡眠不足の人はむくみやすいというだけのこと。

7~8時間しっかり睡眠をとれば、リンパの流れは正常に戻ると言われています。

デトックスは流行っているけど、人間には必要ない?!

ハーバード公衆衛生大学院のサックス医師は、人間の生物学上デトックスをする必要性はないと発表しました。
なぜなら、デトックスはわざわざ意識せずとも、すでに自然に行われているからです。
そのために肝臓や腎臓があるとも言っています。

また、2009年にSense about Scienceの科学者たちが薬局やスーパーマーケットで販売されているサプリメントからシャンプーに至る各種デトックス製品の根拠を尋ねたところ、どの業者もデトックスの定義を説明できないうえ、毒素の名前すら挙げられませんでした。
大腸洗浄宣伝者は腸に何年も便がこびりついていると主張しますが(「宿便」という言葉、聞いたことありますよね?)、そんなものを見たことがある医師は誰もいません。
悪質な業者は大腸洗浄の前に便を固化させる錠剤を飲ませてあなたがトイレでゴムのようなものが出てすっきりしたと思わせる、デトックス足パッドは一晩で色が変わるがそれはあなたの身体から出た毒素ではない、というわけです。

半身浴のデトックス効果もウソ?!

半身浴をすると、毛穴が綺麗になるとか、たくさん汗をかくから老廃物が排出されてデトックスになる、体温が上がって代謝も良くなるのでダイエットになる、なんて言われていますよね。

多くの人が信じていますが、「汗をかくこと=デトックス効果」 「汗をかくこと=毛穴が綺麗になる」というのは、実際のところ全く効果がありません。

汗がでてくるのは汗腺です。
この汗腺というのは毛穴とは別に単独で存在しています。
毛穴から汗が吹き出てくることで毛穴詰まりが綺麗になるというイメージがあると思いますが、 毛穴から汗がでてくるわけではないのでこういった効果はありません。

医学的根拠を知って、綺麗になろう!

この他にも、ジュースクレンズも巧妙な罠です。
飲むだけで痩せるジュースなんて、体の構造を考えるとありえませんよね。

デトックスは、解毒を意味するdetoxificationから派生した言葉だと予想されます。
確かに医学では解毒という治療法が存在します。
例えばジメルカプロールという薬物は重金属の中毒の解毒に使用しますし、プラリドキシムヨウ化メチルはパム(PAM)と呼ばれ農薬で自殺を計った場合に使用されます。

しかし、現在一般的に使用される「デトックス」は存在するのかしないのか明確ではない、なにがしらの「毒素」を食べ物、サプリ、特殊な薬物を使用する事によって体外に排出するという意味で使われています。
特に水銀に代表される重金属を排泄される効果があるとされるサプリメントなどは海外でももてはやされている状況です。

私たちが「デトックス」する必要がある「毒素」とはなんなのでしょう?

リンパは自然に流れるのに、医学的根拠のないリンパマッサージをする意味は?

メディアに踊らされず、確かな情報を手に入れ確実な方法で美しくなりましょう!

-ライフスタイル, 美容

Copyright© ninalo! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.